ご朱印びよりっ

ご朱印集めたり、イラストを書いたりと。
ご朱印びよりっ TOP  >  スポンサー広告 >  寺院 >  【25/07/13】流山寺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【25/07/13】流山寺

この日もC84用の原稿をしつつ、
流山方面の新撰組の史跡を見に行こうと思い
自宅から自転車でひとっ走り。
ひとっ走りといいつつ20キロ近くあるので良い運動です。
しかも7月。特に走らなくても汗だくになるのに…
そんなわけで家事やら済ませて8時に出発。
荒川を越えてつくばエクスプレスに沿うよいに北上。
そして滝のような汗。
こういうときはコンビニで売っている凍らせたスポーツドリンク500mのやつが便利です。
水分と涼を取らないと死んでしまいます。。
家を出ること2時間半、流山寺到着。
20キロなのに2時間半とかwww
なんかまっすぐ走ってるはずなんだけど結構道を間違えることが多いのです。
川を越えるときに橋がないと大回りしないといけませんし…
と、くどくどと言い訳。
あと、コンビニに2回入ったw

10:45 流山寺到着

H25071301流山寺

■洞雲山流山寺
創建:江戸時代初期
宗派:曹洞宗
本尊:薬師如来

江戸時代初期に創建された曹洞宗の寺院。
時期や開基に関する資料はちょっとみつからないなぁ。
曹洞宗だからご朱印は釈迦牟尼仏かと思ったら薬師如来です。
ちょっと珍しいですね。
流山七福神の大黒天もお祭りしています。
1965年に再建されたため、本堂はコンクリート仕様です。

1868年4月2日、新撰組は戊辰戦争の中で下総流山に陣を敷きますが、
そのときに新撰組が分泊したゆかりの寺院でもあります。
4月3日には近藤勇は新政府軍に包囲され投降してしまいますが、
旧幕府軍および新撰組の戦いはまだまだ続きました。
流山駅前には近藤勇陣屋跡もありますが
ご朱印が頂けるような場所ではないのでスルーしてしまった。。
暑いのがいけないんですよ。

DSC_8813.jpg

境内ではなにやら作業員さんたちが数人いて、
ちょっとお参りしづらい…
参拝客以外が境内に沢山いるとちょっと躊躇ってしまいますね。
写真撮影とかもなるべく入り込まないように気を使いたいし。
本堂でお参りしたら本堂に燕の巣が。
あまり大きな寺院じゃないので(失礼)ご朱印やってないかもなーと思ったけど
ちゃんとやってました。

そんな感じでもう少し流山をうろうろします。
スポンサーサイト
[ 2014年02月23日 22:24 ] カテゴリ:寺院 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。