ご朱印びよりっ

ご朱印集めたり、イラストを書いたりと。
ご朱印びよりっ TOP  >  スポンサー広告 >  神社 >  【25/1/5】三光稲荷神社

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【25/1/5】三光稲荷神社

七福神巡りを終えて人形町へ帰る途中に見かけた神社。
グーグルの地図では検索されないので気付かなかった。

■三光稲荷神社
創建:1689年以前
祭神:三光稲荷大神

こちらも勿論お稲荷さん。
お稲荷さんといっても名前がいろいろあって、
宇迦之御魂神(倉稲魂命とも)、豊宇気毘売命、保食神、
大宣都比売神、若宇迦売神、御饌津神などの穀物・食物の神。
日本は農耕民なので食物、特に稲、を神聖視した象徴とも思うけど
イナリは「鋳成り」で製鉄における信仰も無視できない。
また名前に「ヒメ」と多く付くことで分かるように女性神。
狐の姿をしているわけではなくあれは眷属ですね。
同一視される豊宇気毘売命は伊勢の外宮に祀る神でもあるので
将軍を東照宮として=薬師如来=胎蔵大日如来=天照大神とし
江戸の町に伊勢のご加護を与えたのかもしれないなぁ。
この辺は想像だけど。
まぁ江戸の町はお稲荷さんの多い町でした。

H25010502日本橋三光神社


こちらは中村座に出演していた大阪の歌舞伎役者関三十郎が
伏見稲荷より勧請したのが始まりだとか。
また「猫探し」のご利益もあるとかで、失せ猫祈願にこちらの神社にお参りした
なんて話もあるとか。
東日本大震災の被害で猫とはぐれてしまった飼い主がこちらの神社に祈願したところ
後日見つかった、みたいな話も聞けました。
町内会で管理しているみたいでおじさんが由来やらなにやら
話してくれる内容は興味深いけど
ずっと話をされるので切り上げるタイミングが難しいですw
まぁそれだけ町に愛される神社というのは良いことです。

DSC_2829.jpg
スポンサーサイト
[ 2013年01月26日 16:44 ] カテゴリ:神社 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。