ご朱印びよりっ

ご朱印集めたり、イラストを書いたりと。
ご朱印びよりっ TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  平成27年を振り返る(4)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

平成27年を振り返る(4)

今年の初詣は申年だから日枝神社だな、とか思っていたのですが
元日に実家の土地神様の氷川神社にいったきりです。
昨日からずっとSHIROBAKO見て過ごしています。

9/19
秋のGWは前日から友人と大阪入りして
この日は朝から大阪と奈良の県境にある金剛山葛城山縦走。
河内長野駅からバスで金剛山登山口まで。
千早神社にお参りしてからハイキングルートで緩く予定。
が、千早神社は無人のためご朱印が頂けないらしく、
近くの売店「まつまさ」さんでお願いする必要があるというので
まずは売店まで。
が、聞くとまだご朱印を書ける人が出勤しておらず
いつも9時半頃来るという。
8時前であと1時間半待っていたら下山時間が遅くなるので
千早神社は諦めて登山開始することに。
舗装された登山本道行こうと思ったら
毎日金剛山に登っているというおっさんに声を掛けられて
こんなつまらない舗装路を行かないでもっと面白い道がある、というので
同行することに。
「ツツジ尾谷ルート」というらしい…
おっさんは定年を迎えて金の掛からない趣味はないかと考えたところ
登山なら金も掛からないし健康だし、と始めたらしい。
毎週通って300回以上登っているのだとか。
毎週いろんなルートを使っては雑草を鎌で刈って登山道の整備もしているといい、
通称「草刈りマサオ」(本人談
金剛山は小学生が足慣らしのために登る高尾山みたいなもんやで情報を信じていたのに
まさか沢登りになるとは…w
まぁ楽しかったけど。
9時45分無事登頂。
山頂には転法輪寺と金剛山葛木神社があり、ご朱印が頂けます。
山頂の山小屋で栄養補給を済ませて縦走再開。
下山路はこっち、とマサオに教わった道を使ったのだけれど
ダイヤモンドトレールルートで下山して葛城山登るつもりだったのに
青崩ルートだった…そんなに険しくはないけど。
12時10分下山。
ちょっと休憩して葛城山登山開始。
こっちも軽く沢登り。
まぁ金剛山ほど険しくはない…
14時36分葛城山登頂。
山頂は一面がススキで眺望を邪魔するものがまるでなく
西に河内平野、東は奈良盆地、南に金剛山系が拝める。
こんなに見栄えのする山頂は珍しいなぁ、天気も良かったし。
山頂の葛城天神社は無人でご朱印なし。
時間も15時過ぎてしまったし、縦走して少し右膝の調子が悪くなったので
ケーブルカーで下山。
この日は大阪の友人の家でホームステイさせて頂く。
美味しい焼肉屋さんに連れて行って頂いた。
31069歩。

9/20
大阪の友人に無理を言って朝4時に起きて丹後半島までドライブ。
連休中できっと道も混むだろうと朝も空けないうちから出発。
高速で綾部に入った辺りから朝靄が掛かっていて綺麗だった。
7時前に天橋立到着。
さすがにまだ朝早いので駐車場もガラガラ。
駐車場にいた猫を追いかけ回して遊ぶ。
まずは智恩寺参拝。
駐車場の猫はこちらの寺院で管理しているのかな。
そんな感じの首輪をしていた。
天橋立周辺ではレンタサイクルや宮津湾周回クルーズがあるので
じっくり見て廻るにはこういうのもいいかも。
自分たちは天橋立の半分まで行ったら駐車場に戻って籠神社まで。
参拝前に先にケーブルカーで展望台まで行って股覗き。
その先にある成相寺にもお参り。
下に戻って籠神社と真名井神社へ参拝。

次は目的地の伊根の舟屋郡へ。
ここの景色が一度見ておきたかった。
近くの向井酒造の日本酒も買いたかったし。
さらに先の浦嶋神社も参拝。
浦島太郎伝説の地。
境内の池にはちゃんと亀がいたw
次に軽巡由良の艦内神社の由良神社まで。
無人でご朱印は頂けず。
隣接する別当寺の如意寺を見に行ったら
舞鶴の観光案内をしているおじさんに本堂に上げさせて頂いた。
後は赤レンガ博物館も観光。
近くの白絲濱神社にもお参り。ご朱印いただけました。
そんな感じで舞鶴周辺を堪能して大阪へ帰りました。
19307歩。

9/21
この日は奈良。
この辺の艦内神社巡り。
まずは戦艦金剛の建水分神社。
参拝客は自分達だけ。
次は葛城一言主神社。
このあたりは田んぼが広がっていて
この時期は彼岸花が咲き乱れていた。
どうやら彼岸花の撮影スポットらしく、素人カメラマンで一杯。
駐車場は満車状態だけど参拝客は少ない。
近くの九品寺にもお参り。
境内や裏山には「千体石仏」がある。
お彼岸なので墓参りに来た檀家さんが多い。
忙しそうだったのでご朱印をお願いしたのは迷惑だったかな・・
「なんて書いて欲しい?」って聞かれたので
「本尊で」と言ったら
「上手い答え方やなぁ、最近何が本尊か知らないで来るヒトもいいからなぁ」と
嫌味を言われてしまった(冗談めいていたけど
浄土宗だから阿弥陀如来と答えるべきだった。
ちゃんと下調べしてから行かないとダメだなぁ。
ちなみにご朱印は「千躰地蔵尊」と書いて頂きました。
この辺は他にも色々古い寺社が多いのでゆっくり廻りたいので
また自転車持ってじっくり廻ろう。
次は橿原神宮へ。
空母瑞鶴の艦内神社。
続いて大神神社にも。
連休だけあって混雑していた。
三輪山山頂までの登拝が出来るのだけれど
今まで大神神社に行っても登拝者なんてほとんどいなかったのに
この日は列が出来るほど登っている…
御神体だから自分は今まで遠慮してきたのに
今はこんな観光ハイキングが増えたことに驚いた。
ずっと禁足地であってほしかったなぁ・・

次は大和神社。
戦艦大和の艦内神社。
大和の型の土鈴が可愛かったのと
お守りに「最強」と書いてあったのが珍しかったので
どちらも購入。
あまりお守りとか買わないんだけどね。
土鈴も集めだすとフィギュア並みに場所をとるしデリケートなので
手を出さないつもりだったのに・・
最後に龍田大社。
軽巡龍田の艦内神社。
艦これ聖地巡礼は関西で結構捗りました。
帰りは鶴橋で焼肉~
鶴橋は駅前が既に焼肉の煙がすごかったw
17966歩。

9/26
茨城県石岡市にある総社宮では
9月と1月に手塚プロ監修のご朱印帳の販売があると言うので
我慢できずに石岡駅へ。
茨城結構広いんだよなぁ…
常陸國總社宮に参拝してご朱印帳を購入。
こうして新しい帳面が増えていく。
近くの金比羅神社にもお参りそうして
常陸国分寺にも参拝したけれど
法事中で忙しそうだったので御朱印のお願いはせず。
やってるかどうかも情報がないけど。
歩数は不明。電池切れていたのかな…

と、9月後半でいろいろ見て廻りました。
スポンサーサイト
[ 2016年01月03日 17:31 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。