ご朱印びよりっ

ご朱印集めたり、イラストを書いたりと。
ご朱印びよりっ TOP  >  スポンサー広告 >  寺院 >  【25/1/13】寿徳寺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【25/1/13】寿徳寺

天気がよくて特にすることもない土日は自転車でふらふら。
まぁ大概何もないのでふらふらしてますが。。
なんとなく、ご朱印を頂くのに修業的な要素を入れておくべきだろうと
できるだけ自転車でお参りするようにしています。
北は埼玉の鷲宮神社、南は千葉の姉崎神社まで片道60キロ範囲なら
日帰りできると実証済みw
三日かけて長野まで甲府~諏訪~上田と甲州街道を上って
善光寺まで300キロくらいも行きました。
自転車乗りの人はもっと走れると思うのですが
各所でご朱印を頂きながら走ると一日100キロくらいが限界かも。
夜は走りたくないし。
適当な宿場町でその日の宿を取って、居酒屋で地酒地の物を頂くのが醍醐味です。

というわけで都内くらいは自転車で。
この日も北区豊島区辺りをぶらり。
年末にお参りした時に住職不在で振られた北区滝野川の寿徳寺へ。

■南照山観音院寿徳寺
創建:鎌倉時代初期
宗派:真言宗豊山派
本尊:観音菩薩坐像

王子駅から石神井川を上り、
大きな観音坐像が見えてくるとそこが寿徳寺参道。

H25011301寿徳寺

一度振られたので今度こそはと社務所を伺ったら
残念ながらこの日も住職はご不在。
ご朱印は書置きのものがあるというので頂くことに。
紙は半紙というよりもトレーシングペーパーみたいな感じ。
日付だけ書いて頂きましたw
「子育て谷津観音」というのはこちらの寺院の本堂にある大銀杏の皮を
ご飯に炊き込んで食べると母乳の出が良くなるということから
子育て祈願の信仰が生まれたとのこと。
また、新撰組の近藤勇他諸隊士の菩提寺にもなっているため
新撰組マニアの間ではきっと有名なことでしょう。
自分も幕末好きですが知りませんでした。
今度新撰組ゆかりの地の寺社ご朱印本も考えているけど
函館まではさすがに遠いなぁ…

DSC_0257.jpg
スポンサーサイト
[ 2013年01月28日 21:18 ] カテゴリ:寺院 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。