ご朱印びよりっ

ご朱印集めたり、イラストを書いたりと。
ご朱印びよりっ TOP  >  スポンサー広告 >  寺院 >  【25/1/13】善國寺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【25/1/13】善國寺

早稲田から神楽坂へ。
神楽坂は坂が結構激しいので自転車では結構気合がいりますね。
ちなみに休日は歩行者天国なので自転車は押しましょう。

■鎮護山善國寺
創建:1595年
宗派:日蓮宗
本尊:宗定本尊

善國寺のご本尊は毘沙門天なので江戸時代は
神楽坂の毘沙門様として篤く信仰されたそうですが
近代日蓮宗の本尊は基本的には「宗定本尊」という、
ひげ文字で「南無妙法蓮華経(髭題目という)」、
四隅に持国天・増長天・広目天・毘沙門天の四天王、
他にもさまざまな仏様の名前が書かれたもので(長くなるので割愛
日蓮上人の臨終の際に、枕頭に掛けられたものだそうで、
「臨滅度時の御本尊」と称される大曼荼羅です。
日蓮宗でご朱印をお願いするときは日蓮宗のお題目が書かれる事がほとんどです。
浄土宗が阿弥陀仏の「南無阿弥陀仏」を唱えれば極楽浄土に行けるように、
日蓮宗では法華経が釈迦の正しい教えとして、
「南無妙法蓮華経」と唱えることを重要視しているからですね。
寺院によっては「妙法」と書いてくださることもありますし、
「お題目専用のご朱印帳じゃないとNG」というところもあるそうで
事前に調べて行くのがおススメです。
自分は宗教家でも修行者でもないので、詳しい教義やらはスルーで。。

H25011303善国寺

と、軽く触れておいたけれども善國寺のご朱印は毘沙門天。
善國寺は新宿山手七福神にも含まれているので
七福神のご朱印として書いてくださいます。
ここの毘沙門天像は加藤清正の守本尊だったとも言われ、
毘沙門天の眷属は虎、加藤清正といえば虎退治、
そういうところも関係あるのかなーと思ったり思わなかったり。

というわけでこの寺院の狛犬は狛虎。
虎は結構珍しいですね。
毘沙門天を祀る寺院ではたまに見かけますが
奈良の信貴山朝護孫子寺くらいでしか見たことないなぁ、まだ。
ちゃんと毛並みも彫られていて猫のような虎のような。
DSC_2964.jpg
スポンサーサイト
[ 2013年01月31日 22:10 ] カテゴリ:寺院 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。