ご朱印びよりっ

ご朱印集めたり、イラストを書いたりと。
ご朱印びよりっ TOP  >  スポンサー広告 >  神社 >  【25/1/5】日本橋七福神・茶ノ木神社

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【25/1/5】日本橋七福神・茶ノ木神社

小網神社から徒歩10分もかからずに行けます。
大まかな道は七福神巡りマップが駅や神社で頂けるので
それに沿って歩くと七福神の幟が見えてきます。
まぁ迷うこともないでしょう。
むしろあまりに急に出てくるので驚きますw

■茶ノ木神社
創建:不詳(江戸時代)
祭神:倉稲魂大神

この土地は下総佐倉藩主堀田家の中屋敷があり、
この祭神はその守護神として祀られたものとのこと。
佐倉藩堀田氏といえば、幕末の日米修好通商条約を調印に奔走した
堀田正睦が有名ですね。
長年、堀田家の屋敷や近辺に火事が起こらなかったことから
火伏せの神として信仰を集めたそうです。
社の周りをお茶の木で覆っていたことから、お茶の木様と呼ばれ、
今の茶ノ木神社に由来します。
祭神は倉稲魂大神なのでお稲荷さん。
昭和60年に布袋尊を合祀して日本橋七福神詣りに加わることになったそうです。
今の社は2008年に新築されたものです。

H25010502日本橋七福神茶ノ木神社

スタンプで日付すら記載して頂けないのが少し残念。
まぁ社務所もないし、町内会で管理している社なので仕方がないか。。
残っているだけありがたいことです。
DSC_2709.jpg
スポンサーサイト
[ 2013年01月17日 21:41 ] カテゴリ:神社 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。