ご朱印びよりっ

ご朱印集めたり、イラストを書いたりと。
ご朱印びよりっ TOP  >  スポンサー広告 >  寺院 >  【25/5/1】大徳寺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【25/5/1】大徳寺

ブログを書きながら、玄武神社の前に大徳寺行ったんじゃん!
ということを思い出す。
一日に多くの寺社巡りをすると写真で時系列を把握していても
記憶ではずれてしまう、なんてことも多々あるわけで。。

というわけで船岡山へ行った後に大徳寺へ行きました。
大徳寺は非常に境内が広く、しっかり管理されていて、
庭も見ごたえがある、非常に良いお寺なのですが
如何せん、塔頭1つ1つに参拝料が発生し、そこでご朱印を頂くと
大徳寺だけで破産しかねない、個人的には鬼門な寺で
いつも中を通り抜けるor横を通るだけにしておりました。

H25050103大徳寺宗務本庁

■龍寶山 大徳禅寺
創建:1325年
宗派:臨済宗大徳寺派
本尊:釈迦如来

開祖は宗峰妙超。
京都五山の別格寺院で、一級宗純のような名僧を多く輩出し、
茶の湯の世界とも縁が深く、
武野紹鴎・千利休・小堀遠州をはじめ多くの茶人が大徳寺と関係をもっています。

鎌倉以降の大寺院はまだ不勉強なのであまり書きたいこともない。。
書き出すと纏まりが付かなくなるしw

DSC_6644.jpg

こちらのご朱印は宗務本庁で頂きました。
さすがの大寺院とあって、観光客も多いです。
GWとはいえ平日なのでそこまで、ではなかったですが。
境内にある休憩所ではお茶もご自由にどうぞ状態だったので
喉の渇きも潤せました。

大徳寺東側の大徳寺通沿いにはいくつかの酒屋やお土産屋があり、
中でも大徳寺納豆本店磯田で大徳寺納豆を試食させていただきました。
想像していた味と全然違う!
見た目は甘納豆のようだけど味は味噌を食べているみたいだった。
お土産に買って帰ろうか悩んだけど、自転車だったから荷物になるなぁ、
駅前で買えるかな?なんて思っていたけど残念ながらなく。
買って帰ればよかったなぁ


スポンサーサイト
[ 2013年11月03日 11:53 ] カテゴリ:寺院 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。